神戸マンツーマン指導専門学院・世界史の目・World History's Eyes

本題に入る前に

「世界史の目」とは!

神戸マンツーマン指導専門学院長より

 平成16年8月31日(火)に「高校歴史のお勉強」のタイトルでスタートしたこのコーナーは、自身が指導する大学受験世界史を勉学に勤しむ子どもたちに役立てればと思い、ホームページでもっと紹介しようと思ったのがそもそもの始まりでした。受験世界史で使用する教科書、用語集、資料集などに登場する用語・人物・事件などを取り扱い、これらの参考文献の言葉を引用させていただいて、当初は5~10行程度の小作品として学習ポイントをアドバイスするだけのコーナーでしたが、徐々に自身の欲が出て、大作傾向となっていきました。挙げ句の果てには全く受験に関わりのない歴史までご紹介することになったりと、いささか暴走気味になっており、仕事を忘れて完全に自身の趣味と化してしまっていますm(_ _)m。

 この「高校歴史のお勉強」のホームページは第143話まで続きました。そして半年のブランクを経て、「第145話」よりコーナー再開となりました(平成21年6月12日更新。なお「第144話」は未発表)。再出発にあたりコーナーのタイトルを変えることにしましたが、いろいろ悩んだ結果、"激動する物事の中心にいて、影響を与えている勢力や人物"を意味する"台風の目(「goo辞書"台風の目"」より)"になぞらえて、「世界史の目」と改称いたしました。「高校」「お勉強」の名前は消えましたが、学習ポイントはずっと続けておりますので、本編を読まなくともその部分だけでも読めば大事なところが分かると思います。また全世界を通じてご紹介していきますので、沢山読んでもらい、一人でも多く世界史を好んでいただけたらと思います。

 実際、ここまで大量更新してしまうほど知識を持っていたわけではありませんが、読んでいただく皆様だけでなく、自身の勉学にも役立てるよう、あちこち研究材料を集めながら、日々ご紹介しております(重ねて言いますが、完全に私の趣味です。また、営利目的で行っているものではありません)。

 挿絵もなく、なにぶん文章作成が非常にへたくそな私が作ったので、非常に読みづらく、偏重も多々あるかもしれませんが、その辺はご勘弁下さい。でも、こんな拙い文章でありながらも、更新を楽しみにしている読者の皆様がいることを第一に考え、すたれることなくやっていきますので、今後ともご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 最後になりますが、このサイトを製作するにあたり、たくさんの書籍文献を参考にさせていただき、またホームページ作成ツール、素材等を利用させていただきまして、多大な感謝を申し上げます。

世界史の目"世界史の目"にご案内します。
参考文献→制作においてたいへんお世話になっております。

神戸マンツーマン指導専門学院HOME

Copyright (C) KOBE MANTOMAN SHIDOU SENMON GAKUIN All Rights Reserved.