神戸マンツーマン指導専門学院・世界史の目・World History's Eyes世界史の目」とは→「世界史の目」の説明です。

参考文献→制作においてたいへんお世話になっております。
Google
WWW を検索 kobemantoman.jp を検索
検索→「高校歴史のお勉強」として続けてきました、第1回からのバックナンバーの中から、用語を検索いたします。

 現在の塾を創設する以前から、別サイトでご紹介させていただいていた「高校歴史のお勉強」を含む、世界史の数々です。「高校歴史のお勉強」というタイトルは144話まで使用し、2009年6月から「世界史の目」というタイトルになりました。初期の作品はホントの小品で、受験参考書を引用したり、用語を列挙しただけのごく簡素な内容でしたが、徐々に暴走と化して、大学受験だけにとらわれない大作傾向となりました。大量の参考文献の力を借りまして、なるべく全世界を渡っていきたいと思います。なにぶん非常に文章作成がへたくそな私が作ったので、読みづらいかもしれませんが、その辺はご勘弁下さいm(_ _)m

(※画面が映らない時はブラウズを右クリックでエンコードをクリックし、Unicode<UTF-8>を選択して下さい。)

Vol. タイトル 主な登場人物 UP
261 イル=ハン国 後編 ガザン、ラシード=ウッディーン、チョバン、オルジェイトゥ、ウズベク=ハン 17.2.13
260 前編 フラグ、フビライ、アバカ、バイバルス、ベルケ、バトゥ、アルグン、グユク、アリクブケ 17.2.13
259 トゥッティ フラテッリ  デュナン、ナイティンゲール、モワニエ、ストウ夫人、デュフール、佐野常民、パシー   16.6.16
258 東西を結ぶ道  リヒトホーフェン、へディン、前漢武帝、甘英、マルコ=ポーロ、イブン=バットゥータ   16.6.10
257 北海の覇者クヌーズ  クヌーズ、エドワード懺悔王、エゼルレッド2世、エマ妃、ハーデクヌーズ、ハロルド   16.6.2
256 ある遣唐留学生の生涯  阿倍仲麻呂、李白、杜甫、王維、玄宗、藤原清河、吉備真備、鑑真、楊貴妃、粛宗 16.5.27
255
運命の1989 ~東欧の民主化~  コール、ホーネッカー、ヨハネ=パウロ2世、ワレサ、ゴルバチョフ、チャウシェスク   16.5.20
254
ドイツ分断時代 後編~オーデル=ナイセ線と東方外交~  ブラント、キージンガー、ウルブリヒト、シュミット、コスイギン、シュトフ、アデナウアー   16.5.12
253 前編~緊迫の外交、対立の導火線~  アデナウアー、ウルブリヒト、エアハルト、キージンガー、ピーク、ハルシュタイン   16.5.6
252 中国王朝の貨幣  始皇帝、前漢武帝、平清盛、洪武帝、万暦帝、張居正、乾隆帝、蔣介石   15.8.9
251 尊厳者への喝采~光と闇、血塗られた運命~  アウグストゥス、アグリッパ、リウィア、ティベリウス、ゲルマニクス、セイヤヌス  15.5.31
250 紀元前24世紀の統一国家  サルゴン、ウル=ザババ、ルガルザゲシ、ナラム=シン、ウルカギナ、ウル=ナンム  14.9.12
249 ルクセンブルク家の栄華~ベーメン王とドイツ王~  カール4世、ジギスムント帝、ヴェンツェル王、ヨハン、ウィクリフ、フス 14.9.6
248 我が祖国よ ファン=ボイ=チャウ、ファン=チュー=チン、犬養毅、浅羽佐喜太郎、阮愛国 14.8.30
247 マルクス=アウレリウス=アントニヌス帝  マルクス=アウレリウス=アントニヌス、ハドリアヌス、アントニヌス=ピウス   14.8.22
246 メトレス=アン=ティートル  ルイ15世、ポンパドゥール公爵夫人、デュ=バリー夫人、マリー=レクザンスカ 14.8.15
245 天才は努力の凡才  アインシュタイン、オッペンハイマー、湯川秀樹、シラード、ラッセル、シュヴァイツァー  14.8.8
244 勝利の掲揚  ネルソン、ナポレオン1世、アディントン、ピット、ヴィルヌーヴ 14.8.1
243 二人の王、二つの帝国、二つの会戦  アレクサンドロス3世、ダレイオス3世、フィリッポス2世、ロクサネ、プルタルコス 14.7.25
242 儒教の世界 その8・明清時代の儒学  李贄、顧憲成、魏忠賢、徐光啓、黄宗羲、顧炎武、朱舜水、戴震、段玉裁、銭大昕  14.7.18
241 その7・龍場の大悟 陸九淵、王陽明、朱熹、程顥、銭徳洪、洪武帝、正統帝、正徳帝 14.7.11
240 その6・宋学の発展  朱熹、周敦頤、程顥、程頤、司馬光、欧陽脩、寧宗、王重陽  14.7.4
239 その5・科挙と儒学  孔頴達、顔師古、韓愈、柳宗元、李白、杜甫、曹丕、楊堅、李世民 14.6.27
238 その4・漢王朝の儒教  董仲舒、老子、荘子、馬融、鄭玄、許慎、張角、張陵、劉邦、前漢武帝、王莽、光武帝  14.6.20
237 その3・性悪説と法治主義 荀子、鄒衍、春申君、李斯、韓非子、始皇帝  14.6.13
236 その2・孟子の思想 孟子、曾子、子思、荀子、子夏、子游、子張  14.6.6
235 その1・孔子の誕生  孔子、武王、周公旦、顔回、子路、曾子   14.5.30
234 急ぐ皇帝  後編~善良たる意志~ ヨーゼフ2世、モーツァルト、フリードリヒ2世(大王)、レオポルト2世、フランツ2世  14.5.23
233 前編~第4の啓蒙専政~ ヨーゼフ2世、マリア=テレジア、フリードリヒ2世(大王)、エカチェリーナ2世   14.5.16
232 雲南の二大王国  前漢武帝、司馬遷、細奴邏、皮羅閣、玄宗、段思平、モンケ=ハン、フビライ=ハン 14.5.9
231 メキシコ革命   その3・革命の終結 カランサ、ビリャ、オブレゴン、デ=ラ=ウエルタ、カジェス、カルデナス 14.1.17
230 その2・裏切り、挫折、そして交戦 マデロ、ウエルタ、サパタ、オロスコ、ウィルソン、ビリャ、カランサ、ゴンザレース  14.1.12
229 その1・30年余の強権 ディアス、ファレス、テハダ、マデロ、サパタ、ビリャ、オブレゴン、マゴン  14.1.5
228 大国の斜陽  キョプリュリュ=アフメト=パシャ、カラ=ムスタファ=パシャ、テケリ=イムレ 13.12.27
227 中世都市  アンリ=ピレンヌ、ハインリヒ獅子公、オットー1世、エミケーレ=ディ=ランド 13.12.20
226 光輝と知恵 その4・イタリアのゲルマン王国 テオドリック、オドアケル、ゼノン帝、クローヴィス、ユスティニアヌス帝  13.12.14
225 その3・古代の終末 アッティラ、ガイセリック、アエティウス、ウァレンティニアヌス3世、オドアケル  13.12.7
224 その2・ローマ皇帝とアラリック1世 テオドシウス帝、アラリック、スティリコ、ウァレンティニアヌス2世、ホノリウス   13.11.29
223 その1・激動の4世紀 ウルフィラス、ヴァレンス、エルマナリック、アタナリック、フリティゲルン   13.11.22
222 謎の海上帝国  煬帝、欧陽脩、義浄、シュリ=ジャヤナサ、パラメスワラ 13.11.16
221 中世最後の騎士   その3・汝は結婚せよ マクシミリアン1世、シャルル8世、ルイ12世、フィリップ美公、カルロス1世、ファナ 13.5.7
220 その2・悲しい即位 マクシミリアン1世、マリア、マーチャーシュ1世、フィリップ美公、マルグリット 13.4.27
219 その1・運命の戦い マクシミリアン王子、フリードリヒ3世、エレオノーレ、シャルル突進公、マリア 13.4.19
218 囲い込みと農業革命 ヘンリ8世、モア、エリザベス1世、グレシャム、タウンゼンド 13.4.6
217 ネジドの大国 アルワッハーブ、ムハンマド=ブン=サウード、イブン=サウード、ムハンマド=アリー 13.4.1
216 カロリング家の分裂 ルートヴィヒ1世、ロタール1世、シャルル2世、東フランク王ルートヴィヒ2世 13.3.18
215 越南国誕生 阮福暎、黎利、阮淦、鄭検、阮文岳、阮文恵、阮文侶、阮光纉、タークシン王 13.3.5
214 幻の玉座 バイエルン王ルートヴィヒ2世、ワグナー、ビスマルク、リスト、エリーザベト、コジマ 13.2.21
213 西から来た訳経僧 鳩摩羅什、前漢武帝、苻堅、呂光、ナーガールジュナ、道安、智顗、最澄、玄奘 13.2.9
212 世界の半分 サフィー=アッディーン、イスマーイール1世、アッバース1世、シャイバーニ=ハーン 13.1.31
211 ヘレニズムの大国 セレウコス1世、アンティオコス1世、アレクサンドロス3世、ポンペイウス 12.8.20
210 我が胸を撃て!!  その3・二つのイタリアと独裁者の最期 ムッソリーニ、ヒトラー、バドリオ、クラレッタ、ヴィットーリオ=エマヌエーレ3世 12.8.11
209 その2・侵略、同盟、参戦、そして独裁の終焉 ムッソリーニ、ハイレ=セラシエ1世、デ=ボーノ、バドリオ、グランディ 12.8.4
208 その1・ファッショ誕生 ムッソリーニ、ヴィットーリオ=エマヌエーレ3世、ファクタ、ダヌンツィオ、ピウス11世 12.7.28
207 突厥 伊利可汗、木汗可汗、頡跌利施可汗、毘伽可汗、クトゥルグ 12.7.21
206 ソロンの改革 ソロン、キュロン、ドラコン、ペイシストラトス、テアゲネス 12.7.14
205 ペテロ、パウロ、そしてアウグスティヌス ペテロ、パウロ、ピラトゥス、ネロ、グレゴリウス1世、アウグスティヌス、モニカ 12.7.7
204 悲しき女スルタン シャジャル=アッドゥッル、バイバルス、ムィッズ=アイバク、サラディン 12.6.30
203 一瞬の輝き テロワーニュ=ド=メリクール、シャルロット=コルデー、デムーラン、マラー 12.6.23
202 王都陥落1453! メフメト2世、コンスタンティノス11世、バヤジット1世、イヴァン3世、ジギスムント 12.6.16
201 祖国を奏づ~ピアノの詩人~ ショパン、ジョルジュ=サンド、バッハ、ハイドン、モーツァルト、ハイネ、バルザック 12.6.9
200 聖なる祭典 クーベルタン、ホメロス、リュクルゴス、フェイディアス、スラ、テオドシウス帝、ネロ 11.10.22
199 東ローマ帝国 後編 レオン3世、バシレイオス1世、バシレイオス2世、アレクシオス1世、メフメト2世 11.10.15
198 前編 ユスティニアヌス1世、ヘラクレイオス1世、テオドラ、トリボニアヌス 11.10.8
197 運命の来臨 エルナン=コルテス、アウィツォトル、モクステスマ2世、クアウテモック 11.10.1
196 極東での惨劇 トマーシュ=マサリク、レーニン、寺内正毅、原敬、加藤友三郎 11.9.26
195 その3・統一を求めて...重臣たちの功 東晋元帝、王導、王敦、東晋明帝、桓温、謝玄、王羲之、劉裕、謝霊運 11.9.17
194 その2・玩弄された暗君、そして滅亡 西晋恵帝、西晋懐帝、西晋愍帝、賈皇后、西晋武帝、司馬睿、阮籍 11.9.12
193 その1・西晋の中国統一 西晋武帝(司馬炎)、司馬懿、魏元帝、司馬衷、賈南風、司馬師、司馬昭 11.9.2
192 反抗と孤立 ランボー、ヴェルレーヌ、バンヴィル、ビスマルク、イザンバール 11.8.27
191 19世紀後半のフランス文学 ゾラ、ゴーチエ、ワイルド、ボードレール、マラルメ、ヴェルレーヌ 11.8.20
190 北欧のセミラミス マルグレーテ1世、エーリヒ、ヴァルデマー4世、オーロフ3世、ホーコン6世 11.8.10
189  戦間期の
ドイツ社会主義
後編 カール=リープクネヒト、ローザ=ルクセンブルク、アドルフ=ヒトラー 11.8.5
188 前編 エーベルト、ラッサール、べーベル、ベルンシュタイン、カウツキー、ビスマルク 11.7.30
187 籠絡に負けた将軍 クレオパトラ、アントニウス、カエサル、アウグストゥス、カエサリオン 11.7.23
186 二つの市民革命に立ち会った男 トマス=ペイン、フランクリン、バーク、小ピット、アベ=シェイエス、モンロー 11.7.16
185 高麗の興亡 王建、李成桂、フビライ=ハン、崔忠献、弓裔、高麗高宗、高麗元宗 11.2.11
184 翠玉の聖島   その8・永遠の祈り サッチャー、ボビー=サンズ、メージャー、ブレア、デ=ヴァレラ、アハーン 11.2.4
183 その7・事実上の独立 デ=ヴァレラ、ロイド=ジョージ、ピアース、コノリー、グリフィス、コリンズ 11.1.28
182 その6・王冠なき国王と自治法案 グラッドストン、パーネル、ジョセフ=チェンバレン、アスキス 11.1.21
181 その5・オコンネルの魂 オコンネル、オブライエン、オコンナー、ヴィクトリア女王、ジョージ3世 11.1.14
180 その4・反撃と合併 グラタン、小ピット、ジョージ3世、スウィフト、ウォルポール、アン女王 11.1.6
179 その3・残酷な征服 クロムウェル、チャールズ2世、ジェームズ2世、ウィリアム3世、メアリ2世 10.12.24
178 その2・イングランドの侵略 ヘンリ8世、ジェームズ1世、チャールズ1世、メアリ1世、エリザベス1世 10.12.17
177 その1・ある伝道師の布教 聖パトリック、ユリウス=カエサル、ヘンリ2世、ヌルシアのベネディクトゥス 10.12.10
176 消えたローマ教皇 後編・シスマの恐怖 フィリップ4世、ルートヴィヒ4世、カール4世、ジギスムント、ウィクリフ、フス 10.12.4
175 前編・フランス王権の強勢 フィリップ2世、ルイ7世、フィリップ4世、ボニファティウス8世、クレメンス5世 10.11.27
174 世界金融危機 ブッシュ、オバマ、マケイン、ヒラリー=クリントン、サルコジ、ブラウン 10.11.20
173 ホセと半島戦争 ジョセフ=ボナパルト、ナポレオン1世、フェルナンド7世、ウェリントン公爵 10.11.13
172 ピープル・パワー ベニグノ=アキノ、コラソン=アキノ、フェルナンド=マルコス、ルイス=タルク 10.11.5
171 中世のイベリア 後編・国土回復、そして大国の誕生 イサベル1世、フェルナンド2世、シャルル5世、エドワード3世、ペドロ1世 10.10.28
170 前編・国土回復への道程 アブド=アッラフマーン3世、イブン=ルシュド、サンチョ3世、ペラヨ王 10.10.22
169 大富豪、修道士、そして小さな樽 ボッティチェリ、コジモ、ロレンツォ、ピエロ、サヴォナローラ 10.10.14
168 皇帝を名乗った男 エカチェリーナ2世、プガチョフ、ピョートル3世、プーシキン、フリードリヒ2世 10.7.17
167 決裂! ハル、野村吉三郎、松岡洋右、モロトフ、東条英機、近衛文麿、蔣介石、グルー 10.7.10
166 アナトリアの古代帝国 ハットゥシリ3世、ムワタリ王、ラメス2世、シュッピルリウマ1世、ラバルナ1世 10.7.3
165 北魏の興亡 後編 孝文帝、馮太后、高歓、宇文泰、孝静帝、西魏文帝、文宣帝、孝閔帝 10.6.25
164 前編 道武帝、明元帝、司馬炎、司馬睿、太武帝、崔浩、寇謙之、文成帝 10.6.18
163 狂瀾の11年~貴族の暗躍、流血の宗教改革~ エドワード6世、メアリ1世、エリザベス1世、ヘンリ8世、ジェーン=シーモア 10.6.12
162 デカンの曙~南インドの文明~ シムカ、ガウタミープトラ、アショーカ、大プリニウス、ナーガール=ジュナ 10.6.2
161 ヴェルサイユと
ワシントン
その3・ワシントン体制と日本 ハーディング、石井菊次郎、ランシング、幣原喜重郎、浜口雄幸、マクドナルド 10.4.28
160 その2・国際連盟とヴェルサイユ体制の確立 ウィルソン、ケロッグ、ブリアン、ドーズ、ヤング、シュトレーゼマン 10.4.24
159 その1・国際協調外交の幕開け ウィルソン、クレマンソー、ロイド=ジョージ、西園寺公望、オルランド 10.4.16
158 勇気ある奏で アジェンデ、ピノチェト、ヴィクトル=ハラ、ミチェル=バチェレ、ベラスコ 10.4.9
157 愛しみのメッセージ オットー=フランク、アンネ=フランク、ミープ=ヒース、アドルフ=ヒトラー 10.4.1
156 リフォーム・アクト1832~自由主義改革への挑戦~ グレー、オコンネル、オコンナー、コブデン、ブライト、ウェリントン 09.10.23
155 ポプラレスの諸改革 ティベリウス=グラックス、ガイウス=グラックス、マリウス、スラ 09.10.17
154 海東の盛国 大祚栄、則天武后、玄宗、耶律阿保機、乞乞仲象、大武芸、大欽茂 09.10.9
153 カンボジアの曙 スールヤヴァルマン2世、ジャヤヴァルマン7世、ジャヤヴァルマン8世 09.10.3
152 ソグディアナの万能学者 イブン=シーナー、アルプテギン、ヒッポクラテス、アリストテレス 09.9.26
151 レオン3世と聖像崇拝論争 レオン3世、レオ3世、カール1世、ユスティニアヌス1世、女帝イレーネ 09.9.19
150 祖国解放と大革命 ケマル=アタテュルク、メフメト6世、アブデュル=ハミト2世 09.9.12
149 南海泡沫事件(South Sea Bubble) ウォルポール、ニュートン、ヘンデル、ロバート=ハーリー、ジョージ1世 09.9.4
148 漢王朝の興亡  その3・長期統一王朝の終焉 光武帝、班固、班超、范曄、鄭玄、蔡倫、甘英、大秦国王安敦、張角 09.7.15
147 その2・武帝の対外発展と外戚の簒奪 武帝、衛青、霍去病、江充、張騫、李広利、哀帝、王莽、劉秀 09.7.7
146 その1・長期統一王朝の誕生 劉邦、景帝、恵帝、呂后、董仲舒、冒頓単于、韓信、武帝、項羽 09.6.30
145 レスボス島の女流詩人「【世界史の目】としての1回目」 サッフォー、プラトン、ホラティウス、オヴィディウス、ストラボン 09.6.12
144 社会主義思想の成立 マルクス、エンゲルス、サン=シモン、オーウェン、フーリエ、レーニン 未発表
143 時間を止められた街 ティトゥス、トラヤヌス、ネロ、プリニウス、タキトゥス、ウェスパシアヌス 09.1.9
142 アン女王とマールバラ公一家 アン、サラ=ジェニングス、メアリ2世、ウィリアム3世、ジェームズ2世 09.1.4
141 シチリアの晩鐘 ルッジェーロ2世、カルロ1世、ミハイル8世、フェルディナント1世 08.12.26
140 スイスの新しい風 カルヴァン、ツヴィングリ、ルター、セルヴェトゥス、マクシミリアン1世 08.12.19
139 戦後の中国 その5・改革と開放、六四の断行 鄧小平、胡耀邦、趙紫陽、李鵬、ゴルバチョフ、江沢民、胡錦涛 08.12.12
138 その4・激動1976 毛沢東、周恩来、華国鋒、江青、鄧小平、趙紫陽、胡耀邦 08.12.5
137 その3・No.2の死と米中接近 毛沢東、林彪、ニクソン、江青、陳伯達、カーター、キッシンジャー 08.11.28
136 その2・下からの惨劇 毛沢東、劉少奇、江青、鄧小平、呉晗、老舎、林彪、レーニン 08.11.21
135 その1・大躍進と中ソ対立 毛沢東、フルシチョフ、ド=ゴール、ダライ=ラマ14世、スターリン 08.11.14
134 見果てぬ夢 ステンカ=ラージン、アレクセイ、ミハイル=ロマノフ 08.11.8
133 南スラヴの大国家 後編 ミロシェビッチ、ビル=クリントン、ジンジッチ、ティトー 08.11.1
132 前編 ティトー、ブレジネフ、スターリン、ナセル、ネルー、ペータル1世 08.10.25
131 デリー=スルタン政権の諸王朝 アイバク、ムハンマド=ゴーリー、ティムール、バーブル 08.7.25
130 王妃の親友~革命前夜の大事件~ マリ=アントワネット、ルイ16世、ジャンヌ=ド=ラ=モット 08.7.18
129 戦後のインドネシア政権(1945-98) スカルノ、スハルト、ネルー、周恩来 08.7.11
128 徴姉妹の反乱 徴側、徴弐、武帝、光武帝、馬援、劉隆、詩索、李公蘊、周恩来 08.7.4
127 大統領任1037日 後編 ジョン=F=ケネディ、ジョンソン、ジャクリーン=ブーヴィエ 08.6.27
126 前編 ジョン=F=ケネディ、ニクソン、ロバート=ケネディ、フルシチョフ 08.6.20
125 無敵艦隊(The Spanish Armada Was Invincible) フェリペ2世、エリザベス1世、メアリ1世、ドレーク、ホーキンズ 08.6.13
124 古代北インド王朝の終焉~ヒンドゥー教の成立~ チャンドラグプタ2世、ハルシャ=ヴァルダナ、玄奘、義浄、法顕 08.6.5
123 革命に生きた新教詩人 ミルトン、クロムウェル、シェークスピア、チャールズ1世、ガリレイ 08.2.16
122 秦王朝の興亡 敗将の哀詩 劉邦、項羽、秦王子嬰、趙高、李斯、虞姫、懐王 08.2.9
121 民の雄叫び 陳勝、呉広、二世皇帝、趙高、李斯、項燕、項梁、章邯 08.2.2
120 煌々たる上帝 始皇帝、李斯、蒙恬、扶蘇、趙高、胡亥 08.1.26
119 仲父・呂不韋 秦王政、呂不韋、孝公、商鞅、李斯、昭王、荘襄王、韓非 08.1.19
118 鉄人、オトラルに死す ティムール、シャー=ルフ、ウルグ=ベク、チンギス=ハン 08.1.12
117 マクドナルド挙国一致内閣 ラムゼイ=マクドナルド、バーナード=ショウ、ウェッブ夫妻 08.1.5
116 辛亥革命 後編~清朝滅亡・宋教仁暗殺、そして袁世凱帝政~ 孫文、袁世凱、宣統帝、宋教仁、段祺瑞、黎元洪、馮国璋 07.12.8
115 前編~10月10日、武昌~ 孫文、黄興、西太后、光緒帝、章炳麟、宋教仁、溥儀、秋瑾 07.12.1
114 ビルマ人王朝の興亡 アノーヤター、アラウンパヤー、フビライ=ハン 07.11.24
113 呪われたオーストリア皇帝~ハプスブルクの残光~ フランス=ヨーゼフ1世、マクシミリアン1世、ファレス 07.11.16
112 天使、灯を掲ぐ ナイチンゲール、ヴィクトリア女王、アンリ=デュナン 07.9.29
111 帝国分裂~西ローマ帝国の滅亡~ ディオクレティアヌス、コンスタンティヌス、テオドシウス 07.9.22
110 途切れないドラマ バルザック、ユーゴー、スタンダール、フロベール 07.9.11
109 楊広の功罪 煬帝、文帝、小野妹子、李淵、李世民 07.9.1
108 チェコスロヴァキア、三つの転機 ベネシュ、マサリク父子、ゴットワルト、ドプチェク、ハヴェル 07.7.28
107 帝国主義の波~列強の中比進出~ セオドア=ローズヴェルト、アギナルド、ジョン=ヘイ 07.7.21
106 天文革命 ガリレオ=ガリレイ、ケプラー、コペルニクス 07.7.13
105 パリ、血の一週間 ティエール、クールベ、ブランキ、ガンベッタ、ナポレオン3世 07.6.22
104 東インド会社と植民地経営競争 ラス=カサス、ファン=デン=ボス、ラッフルズ 07.6.14
103 ギリシャの覇者 ペリクレス、ソフォクレス、フェイディアス 07.5.14
102 "ルイ"の改革 ルイ=フィリップ、ルイ=ブラン、ナポレオン3世、ギゾー、コブデン 07.4.27
101 メンロパークの魔術師 エジソン、フォード、ベル、ライト兄弟、ノーベル 07.4.13
100 万能の巨匠 ダ=ヴィンチ、ミケランジェロ、マキャヴェリ、フランソワ1世 06.12.22
99 明清時代の宣教師たち ザビエル、マテオ=リッチ、カスティリオーネ、ライプニッツ 06.12.15
98 スペイン炎上 フランコ、ピカソ、アサーニャ、プリモ=デ=リベラ 06.12.9
97 フロンドの乱とヴェルサイユ宮殿 ルイ13世、ルイ14世、マザラン、アンヌ=ドートリッシュ 06.12.2
96 リソルジメントの叫び声 ガリバルディ、マッツィーニ、カヴール、ムッソリーニ 06.11.24
95 北の襲来と白蓮蜂起~劇変!中国王朝~ マルコ=ポーロ、洪武帝、鄭和、康煕帝、雍正帝 06.11.11
94 ノルマン=コンクェスト ロロ、エグバート、アルフレッド、ウィリアム1世 06.11.4
93 アフリカ~分割、解放、差別、恒久の平和~ セシル=ローズ、エンクルマ、カダフィー、ネルソン=マンデラ 06.10.28
92 市民革命と権利の章典 クロムウェル、チャールズ1世、ホッブズ、ロック 06.10.20
91 宋と征服王朝の攻防 趙匡胤、高宗、耶律阿保機、完顔阿骨打、徽宗 06.10.14
90 古代ローマ文明~王政から共和政へ~ ロムルス、レムス、リキニウス、セクスティウス 06.10.7
89 ヨーロッパの火薬庫~大戦前夜の騒擾~ ヴィルヘルム2世、フランツ=フェルディナント 06.9.30
88 東方問題   その3・ベルリン条約と新たな国際関係の成立 ビスマルク、ヴィルヘルム2世、ミドハト=パシャ 06.9.22
87 その2・「瀕死の病人」とクリミア戦争 アブデュル=メジト1世、アブデュル=ハミト2世 06.9.16
86 その1・ムハンマド=アリーとエジプト=トルコ戦争 セリム1世、ムハンマド=アリー、マフムト2世、ワッハーブ 06.9.9
85 ペルシア古代王朝の隆盛 キュロス2世、ダレイオス1世、シャープール1世、ホスロー1世 06.9.2
84 激動チベット ソンツェン=ガンポ、ツォンカパ、ダライ=ラマ14世 06.8.26
83 個人崇拝の戦慄 スターリン、フルシチョフ、トロツキー、ブハーリン 06.8.19
82 弱国の勇者たち 劉備、曹操、孫権、諸葛亮、曹丕、司馬懿、関羽 06.8.10
81 中世イスラム世界~アッバース朝の興亡~ ハールーン=アッラシード、マンスール、フラグ 06.8.3
80 オーストリアと
プロイセン
 
その3・再度の対戦とドイツ帝国誕生 フランツ1世、フランツ=ヨーゼフ1世、ビスマルク 06.7.21
79 その2・マリア=テレジアの復讐 マリア=テレジア、フリードリヒ2世、ポンパドール 06.7.14
78 その1・三十年戦争とスペイン継承戦争 フリードリヒ2世、ヴァレンシュタイン、ルイ14世 06.7.8
77 神聖ローマ帝国  後編~ドイツ分裂の時代~ カール4世、ジギスムント、ルドルフ1世、バヤジット1世 06.7.1
76 前編~オットーの戴冠と帝国の誕生~ オットー1世、ヨハネス12世、ハインリヒ1世 06.6.24
75 極地探検 アムンゼン、スコット、ピアリー、クック 06.6.17
74 黄河文明と中国の古代王朝 禹、武王、湯王、文王、周公旦、太公望 06.6.10
73 ウィーン体制 メッテルニヒ、タレーラン、ボリバル、モンロー、ルイ18世 06.6.3
72 仏教と古代インド王朝の興亡 ブッダ、アショーカ王、カニシカ王、セレウコス1世 06.5.27
71 打倒ローマに生きた男 ハンニバル、大スキピオ、ハミルカル、グラックス、カエサル 06.5.20
70 モンゴル帝国の動揺 ハイドゥ、フビライ、アリクブカ、フラグ、バトゥ、チャガタイ 06.5.12
69 西アジアの激動   その3~中東戦争と中東和平~ アラファト、ラビン、ナセル、シャロン、サダト、クリントン 06.3.18
68 その2~イランの情勢~ レザー=ハーン、パフレヴィー2世、ホメイニ、モサデク 06.3.11
67 その1~二重外交・委任統治~ ロレンス、フサイン、ファイサル1世、マクマホン、セリム1世 06.3.4
66 光と影~オランダ天才画家の生涯~ レンブラント、ルーベンス、ファン=ダイク、ベラスケス、ムリリョ 06.2.25
65 エーゲ文明 シュリーマン、エヴァンズ、ホメロス、サッフォー 06.2.18
64 リューリク朝の興亡 リューリク、ウズベク=ハン、イヴァン3世、イヴァン4世 06.2.10
63 イギリス産業革命~資本主義体制の確立~ ケイ、ワット、ニューコメン、スティーヴンソン 06.2.4
62 スエズ運河~緊張と対立~ レセップス、ナセル、アラービー=パシャ 06.1.28
61 アンデスの黎明 バルボア、フランシスコ=ピサロ、アタワルパ 06.1.20
60 魯迅 魯迅、陳独秀、胡適、周作人、蔡元培 05.12.10
59 百年戦争   英国中世史・最後の内乱~百年戦争後のイギリス情勢~ ヘンリ7世、リチャード3世、ヨーク公リチャード 05.12.3
58 奇跡の終戦 シャルル7世、ジャンヌ=ダルク、ヘンリ6世 05.11.26
57 開戦と混乱 エドワード黒太子、シャルル6世、ヘンリ4世 05.11.19
56 勃発への道程 フィリップ4世、エドワード3世、フィリップ6世 05.11.11
55 ある忠臣の憂国詩 屈原、蘇秦、張儀、懐王、司馬遷、孝公 05.11.5
54 約束の代償、抵抗と虐殺 ティラク、ガンディー、ラーイ、ジンナー、カーゾン 05.10.29
53 夢に見た大天国 洪秀全、曾国藩、李鴻章、石達開、左宗棠 05.10.22
52 暗黒の木曜日 フランクリン=ルーズヴェルト、マクドナルド、フーヴァー 05.10.15
51 スーダンの黄金王国 マンサ=ムーサ、イブン=バットゥータ、イブン=ハルドゥーン 05.10.8
50 コロンブス コロンブス、イサベル1世、ジョアン2世、ヴァスコ=ダ=ガマ 05.9.24
49 十字軍 後編 サラディン、インノケンティウス3世、ルイ9世、ルブルック 05.9.17
48 前編 ウルバヌス2世、アレクシオス1世、ニザーム=アルムルク 05.9.10
47 メアリ=ステュアートの生涯 メアリ=ステュアート、ジェームズ1世、エリザベス1世 05.9.3
46 アヘン戦争 林則徐、道光帝、アマースト、マカートニー、嘉慶帝 05.8.27
45 東地中海の民 モーセ、アブラハム、ダヴィデ、ソロモン、ネブカドネザル2世 05.8.20
44 ツァーリズムの終焉と社会主義政権の誕生 レーニン、ニコライ2世、スターリン、トゥルゲーネフ、トロツキー 05.8.6
43 ある神学者の悲劇 アベラール、エロイーズ、トマス=アクィナス、アンセルムス 05.7.30
42 膨張と対立~19世紀のアメリカ~ ジャクソン、ストウ夫人、リンカン、ジェファソン=デーヴィス 05.7.23
41 鉄の天才!チンギス=ハン チンギス=ハン、オゴタイ=ハン、耶律阿保機、完顔阿骨打 05.7.16
40 イタリア戦争 フランソワ1世、カール5世、スレイマン1世、マクシミリアン1世 05.7.9
39 開国、内乱、占領 閔妃、大院君、伊藤博文、柳寛順、高宗、金玉均 05.7.2
38 ユリウス=クラウディウス家の惨劇 ネロ、セネカ、オクタヴィア、パウロ、アウグストゥス 05.6.25
37 第三共和政~三度の悪夢~ ビスマルク、ドレフュス、ゾラ、ブーランジェ、マクマオン 05.6.18
36 最後で、最高の預言者 ムハンマド、ホスロー1世、ユスティニアヌス1世 05.6.11
35 中世のポーランド カジミェシュ3世、ヤゲウォ、コシューシコ、マリア=テレジア 05.6.4
34 インドシナ~20世紀の戦乱~ バオ=ダイ、ホー=チ=ミン、ポル=ポト、シハヌーク 05.5.28
33 西欧封建社会 ワット=タイラー、ジョン=ボール、リチャード2世 05.5.21
32 英国議会の誕生 ヘンリ2世、ジョン、ヘンリー3世、シモン=ド=モンフォール 05.5.14
31 メソポタミア文明 サルゴン1世、ハンムラビ、ラメス2世 05.5.6
30 ユリウス=カエサル カエサル、ポンペイウス、アントニウス、スラ、キケロ 05.4.23
29 西太后と2人の皇帝 西太后、恭親王、光緒帝、同治帝、袁世凱、康有為 05.4.16
28 サッコ・ヴァンゼッティ事件 ニコラ=サッコ、バルトロメウ=ヴァンゼッティ 05.4.8
27 オランダの誕生 オラニエ公ウィレム、カルロス1世、フェリペ2世 05.4.2
26 ギリシア独立戦争 イプシランディス、ドラクロワ、バイロン、アレクサンドル1世 05.3.26
25 宗教改革と6人の王妃 ヘンリー8世、アン=ブーリン、トマス=モア、メアリ1世 05.3.19
24 古代エジプト文明 トトメス3世、アメンホテップ4世、ツタンカーメン、ラメス2世 05.3.12
23 フランク王国 カール=マルテル、カール大帝、クローヴィス、ピピン 05.3.5
22 ムガル帝国の興亡 バーブル、アクバル、シャー=ジャハーン、アウラングゼーブ 05.2.25
21 匈奴 冒頓単于、王昭君、呼韓邪単于、班超 05.2.19
20 ナチス ヒトラー、ヒンデンブルク、ゲーリング、シュトレーゼマン 05.2.12
19 暗黒の土曜日 カストロ、チェ=ゲバラ、バティスタ、ケネディ、フルシチョフ 05.2.4
18 古代の朝鮮半島 衛満、武帝、広開土王、煬帝、長寿王、武烈王 05.1.29
17 ヘレニズム時代 アレクサンドロス3世、ダレイオス3世、フィリッポス2世 05.1.21
16 フランス革命   PART3~革命の終結とナポレオン ナポレオン、ロベスピエール、バブーフ、ネルソン、シュタイン 05.1.15
15 PART2~革命戦争と第一共和政 ルイ16世、マリ=アントワネット、ミラボー、ピット、マラー 05.1.4
14 PART1~革命勃発 ルイ16世、ネッケル、シェイエス、テュルゴー、ラファイエット 04.12.23
13 国共合作・国共内戦 陳独秀、張作霖、蔣介石、毛沢東、溥儀、周恩来、汪兆銘 04.12.14
12 ドイツ宗教改革 ルター、カール5世、ミュンツァー、スレイマン1世 04.12.2
11 アメリカ独立戦争 ワシントン、ジェファソン、トマス=ペイン、ラファイエット 04.11.26
10 神聖ローマ皇帝、雪中での屈辱 グレゴリウス7世、ハインリヒ4世、ベネディクトゥス 04.11.17
9 アーリア人 シャカ、ヴァルダマーナ 04.11.11
8 ペルシア戦争 クレイステネス、ダレイオス1世、ペイシストラトス、テミストクレス 04.11.5
7 3人のアンリとヴァロワ朝の断絶 カトリーヌ、ギーズ公、アンリ4世、シャルル9世、アンリ3世 04.10.29
6 唐の興亡 李淵、高宗、則天武后、玄宗、楊貴妃、安禄山、朱全忠 04.10.21
5 ゲルマン民族の大移動 カエサル、タキトゥス、オドアケル、テオドリック、クローヴィス 04.10.13
4 帝政ローマ(元首政~軍人帝政編) オクタヴィアヌス、クレオパトラ、トラヤヌス、シャープール1世 04.10.5
3 正統カリフ時代 ムハンマド、アブー=バクル、ウマル、ウスマーン、アリー 04.9.21
2 ピョートル大帝のロシア西欧化 ピョートル1世、カール12世、康煕帝 04.9.14
1 マゼランの世界周航 マゼラン、カルロス1世、ラプラプ 04.8.31
※一部ブラウザにより、"?"・"〓"の表記が出たり、不自然なスペースで表示されるなど、正しく表示されない漢字があります。
※本編、および本編後の雑記部分(学習ポイントなど)はUP当時のものですが、『高校歴史のお勉強』だった144話までは、タイトルを『世界史の目』に直しております。
参考文献
 「世界史の目」とは
トップに戻る


神戸マンツーマン指導専門学院HOME

Copyright (C) KOBE MANTOMAN SHIDOU SENMON GAKUIN All Rights Reserved.